ミツマチャンネル ホーム » スポンサー広告 » 1ヶ国目~モンゴル~ » モンゴル市内はどんな感じ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンゴル市内はどんな感じ?

今日はちょいとモンゴル市内の観光をしてみました。

ウランバートルの中心地には、

国会議事堂や国立大学、各省庁のビル、はたまたオペラや高級ブランド店が入るビル等、全てが集中しておりました。

そんな中心地のさらに中心には、このお方が鎮座しております。

DSC_1228.jpg
ドーン!!

チンギスハン皇帝です。

ここで、歴史の勉強ですが、

『チンギスハーン』

大小様々な集団に分かれてお互いに抗争していたモンゴルの遊牧民諸部族を一代で統一し、
中国北部・中央アジア・イラン・東ヨーロッパなどを次々に征服して、
最終的には当時の世界人口の半数以上を支配するに致る人類史上最大規模の世界帝国、
『モンゴル帝国』の基盤を築き上げた大皇帝です。(ウィキペディアです)

お札にもチンギス、空港名もチンギス、モンゴルでは『』です。

そんな皇帝が鎮座するのは、国会議事堂の正面です。

DSC_1225.jpg
こんな感じ。

そして、彼の目線の先はーー、
DSC_1229.jpg
こんな感じ!!

なぬ!結構発展してます!
そうです、なんと、モンゴルは現在、モンゴルバブルの真っ最中で、そこら中で建設ラッシュが起きています!!

この広場は、『スフバートル広場』って名前で、皆さん憩いの場所でた。


さらに左に歩くと、今度はこのお方がおりました。

DSC_1230.jpg
ドーン!!

マルコポーロ!!
(歴史好きなんです。)

マルコ・ポーロ(1254年9月15日 - 1324年1月8日)は、ヴェネツィア共和国の商人であり、ヨーロッパへ中央アジアや中国を紹介した『東方見聞録』を口述した冒険家。(もちろんウィキペディアです。)

旅をすると、教科書の歴史が目の前に現れるんですね。
勉強になります。

お食事は、ローカルの定食屋で食べました。

ゴリアシュという料理が定番で、ワンプレートのお肉ゴハンセットです。
あと、モンゴルでは、水餃子のようなものが、郷土料理で定番のようです。
DSC_1224.jpg

ウマし!!
癖のない、定番になりそうな味です。
ローカル料理は旅の醍醐味っす!!
関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://pieceofeight.blog.fc2.com/tb.php/15-4d535c8d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。