ミツマチャンネル ホーム » スポンサー広告 » 13ヶ国語目〜サンマリノ共和国〜 » 世界で五番目に小さな国で修行中のおいらのお話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界で五番目に小さな国で修行中のおいらのお話

ヴェネチアから次に向かう場所を決めていた時に、


目に飛び込んできたのが、「サンマリノ共和国」


イタリアの中にあって、バチカン市国のようにれっきとした一つの国。

世界で五番目に小さな国だそうです。


「お!近いから行ってみよ!宿もあるっしょ!」



なーんて荷物をまとめ向かってみました(^_^)



サンマリノ共和国へのアクセスは最寄り駅リミニまで行って、そこからバスで約40分♪



何の問題もなく到着♪



DSC_2358.jpg
城壁を越えて入国です!



早速インフォメーションを探し入って、



おいら「宿あります??」



スタッフさん「ありません。」




おいら「じゃあ、クロークあります?」




スタッフさん「ありません。」




え〜〜( ;´Д`)!!




そうです!ただいまシーズンオフ!



宿はすべてしまっていて、もちろんクロークなんてものはそもそもない!!



何がマズイかって、今すでに30キロの荷物を背負ってるんですけど!おいら!



ここに置かしてくれというお願いもアッサリ断られ、


外へトボトボ………。


「こうなったら歩くか!!」



なんて思いながら少し歩くと、



坂道ばっか………(;´Д`A。



ここサンマリノ共和国は丘というか、山というか、崖というか、そんな場所にあるので、


もう坂ばっか!!30キロが背中に重くのしかかります(; ̄ェ ̄)


気分は、ドラゴンボールの亀仙人様の修行のようです。


しかも、見たい場所は山の頂上のお城……。



あちゃーf^_^;



そんな中、たまたま入ったお土産屋おばさまに聞いてみる



おいら「あの〜もし良ければ荷物を〜置いておいてもらっても〜…………。」



おばさま「あら!もちろんいいわよ!」



「ありがとうございます〜♪───O(≧∇≦)O────♪」




何てことで、やっとこ一休憩ε-(´∀`; )



「身体が綿毛のように軽いぞ!」と悟空ばりのセリフを吐いてみます。




スキップしながら向かう山頂。



DSC_2363.jpg
雪が積もる城は情緒があってステキですね〜。



このサンマリノ共和国には二つのお城と一つの塔があって、



それぞれ行って見ることに♪



こんな感じです。



DSC_2359.jpg
途中、雪道をかき分けて踏み込んだら崖だったりして、危ない思いをしながら、



お城にも行ってみます。


DSC_2361.jpg
スゴイ場所にありますね( ̄◇ ̄;)



中もまさにお城で、見張り台とか、城壁もシッカリ。



DSC_2367.jpg
重厚です。



DSC_2364.jpg
上に登るのに、狭いハシゴを登ったりします。




にしても、壁の絵が、歴史的なものなのか、ラクガキなのか…なんとも言えない( ̄▽ ̄)
DSC_2368.jpg
これとか。



DSC_2369.jpg
これとか。いちよう展示室にあるんだけど。




DSC_2365.jpg
見張り台からの眺め。



約2時間、お城を見させてもらい、おばさまのところへ戻り、



改めて、ズッシリとバックパックを背負い修行再開。



しかし、麓まで一気にケーブルカーを使用する♪


サンマリノ共和国、今日の修行!これにて終了なり!!



オッス!!


世界一周ブログランキング参加中♪
クリックして更新されるとランキングに反映されるようです^_^
ぜひぜひ!クリックをお願いします♪
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村         

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://pieceofeight.blog.fc2.com/tb.php/197-bf0a56da

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。