ミツマチャンネル ホーム » スポンサー広告 » 1ヶ国目~モンゴル~ » 遊牧民には普通のこと。僕にとっては特別なこと。其の四

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊牧民には普通のこと。僕にとっては特別なこと。其の四

体験其の四『小屋の建設』

ある日、遊牧民バタカがトラックに、大量の『牛糞』を積んできました。

さらに、川辺で一緒に『粘土質の土』と『川の水』を積み、トラックで一緒に進みます。

到着したのは、家畜の小屋。この時点で、予想は出来ましたが、

『よし!混ぜて、小屋の壁に塗ろう!隙間風を防ぐんだ』

うん予想的中♪( ´▽`)


粘土質と牛糞を3対2で混ぜ、水で塗りやすいようにゆるくしていく。

スコップ一本でやるんで、重い重い!!

この作業がキツイキツイ!

そして、牛糞コネコネが終わったら、今度は、そいつらを手で持って丸太の隙間に『ベタッ』

牛糞ペタペタの開始です。

この時の先生は、10歳の子供のボンバーくん。

先生の牛糞コネコネは配合が素晴らしい♬

『もっと水だよ!みっちー!』

と言われながら、かなり上達させてもらいました。

そして、午前中から始まった、牛糞コネコネ&牛糞ペタペタの作業は、

日没まで続きましたとさ‥‥。

(作業の様子が上のPhotographsで見る事が出来ます。見てみてください)

ブログランキング参加中です。よければクリックをおねがいします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://pieceofeight.blog.fc2.com/tb.php/22-e5e75a3d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。