ミツマチャンネル ホーム » スポンサー広告 » 23ヶ国目〜ペルー〜 » アマゾンのガイドがハンパない!!の巻

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アマゾンのガイドがハンパない!!の巻

イキトスから車で1時間。アマゾンへ向かう船着場へ……。




「よし!この船に乗れー!」って言われたのがこんな感じの船付き場と舟。



DSC_3293.jpg
アマゾン感ばっちり♪






DSC_3294.jpg
一緒に行く人たち♪




そして、このカッコつけてるのが今回のガイドの




DSC_3296.jpg
「ラウル氏」



藁の舟で進むことさらに2時間くらい。





「ここがロッジだよー」って事で到着したのがこんな場所。



DSC_3297.jpg
アマゾン感バッチリ♪水上生活が始まりました。




ラウル「さっそくアマゾン川を散策に行こうか!」





って事でさらに小さなボートに乗り換えて、さらにアマゾンの奥地へ。



DSC_3295.jpg
ズイズイ〜っと♬




すると!!


ラウル「あそこにカメレオンがー!」



オレ「どこ〜!」



ラウル「あそこにナマケモノがー!」



オレ「どこ〜!」



ラウル「あそこにサルがー!」



オレ「だからどこだよ!!( ̄▽ ̄)!」




もうどんだけ目が良いんだよ!(◎_◎;)




っとまー次々に発見するラウル。






どこだよ!こっちは全然見つからんよ!って何とか食らいついていく俺。



さすがアマゾンの男。




そして夜のアマゾン。



真っ暗闇の中、突き進む小型ボート。



ぶっちゃけ何にも見えない程の真っ暗闇



DSC_3311.jpg
けっこう怖い………。




そんな中、このラウルは、



「クロコダイルの赤ん坊だ!」



って見つけーの、そして、




「バシャー」って………クロコダイルを素手で捕まえやがった……。



さすがアマゾンの男Σ(・□・;)



DSC_3313.jpg
こんなちっさいのになんで見つけるの??




しかしこの男にも弱点が!!



ちょっとぽっちゃりしてて、木に登れないのである。




木の上にナマケモノを発見しても見てるだけだったところを、



別の若いスリムなガイドが木の登り始め………。





DSC_3304.jpg
よっこいしょって。




DSC_3307.jpg
ヨジヨジって!どーやって捕まえるの?(o_o)?






すると………………………。






DSC_3305.jpg
ナマケモノの休んでる枝をナタでバサー!!






DSC_3306.jpg
ナマケモノが物凄い高さからきりもみ回転で水面にバシャー!!




アメリカ人「オーマイガー!((((;゚Д゚)))))))!」






ガイド「ノープロブレム!ナマケモノは強いんだ!」




ってウソくさい事言いながら無惨に水面に叩きつけられたナマケモノをガシっと捕まえる。





さすがアマゾンの男。




DSC_3308.jpg
そして一切動かない怠けまくってるナマケモノ。





DSC_3310.jpg
そして、木に登れないけど口と手は出すラウル。




そんなアマゾンとアマゾンの男とナマケモノ。



どうやらスゲー場所に来てしまったようだ。( ̄▽ ̄)





世界一周ブログランキング参加中♪
クリックして更新されるとランキングに反映されるようです^_^
ぜひぜひ!クリックをお願いします♪
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村  
関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://pieceofeight.blog.fc2.com/tb.php/234-8f480659

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。