ミツマチャンネル ホーム » スポンサー広告 » 26ヶ国目〜カナダ〜 » まさかのユーコン川で熊に遭遇の巻!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まさかのユーコン川で熊に遭遇の巻!!

ユーコン川最終の宿泊日。



「今日のキャンプはここ!」



って決めたのがユーコン川の小さな島。



DSC_3665.jpg
この場所でこれからあんな事が起きようとは、この時は知る由もなかった………。



さっそくテントを張って、夕食にいつものインスタントラーメンを食べて、



マッタリ、ゆっくり、リラックスタイム♪



「いよいよ今日泊まったら明日でユーコンも終わりだな〜( ´ ▽ ` )ノ」



なんてゆったりモード♪


すると、100メートル先からドンブラドンブラなんか木が流れてくる。



「ん?なんかデカイ丸太が流れて来るぞ。(・ω・)ノ」



なんて思いつつもユーコン川は丸太なんてよく流れてるから、ボーッと見てる。



丸太は、どんどん近づき80メートル。




「なんかずいぶん真っ黒い丸太だな〜( ̄Д ̄)ノ」




さらにこっちに流れてきて50メートル。



「なんか丸太が動いてないか?(O_O)?」



そしてよーく見てみると…………。



「あれ丸太じゃねー!…………クマだ!!Σ(・□・;)!!



クマが泳いで川を渡ってる!!すっげーー!」






「んっ?待てよ…………あの泳ぐコースからして上陸するのは…………





ここだーーーーーーーーーーー((((;゚Д゚)))))))!!」






そうこうしてるまにクマは泳ぎ泳いで、俺との距離30メートル。


すでにクマの鼻息まで聞こえてきた。




クマ「フガフガ……フガフガ……(必死に犬かきしてる)」




「クマの犬かきメッチャかわいい〜( ´ ▽ ` )ノ♪」






な〜んて思ってる場合か!!俺!!( ̄▽ ̄)








「ヤバイ……どーしよ…もう上陸間近………こんな小さな無人島でクマが上陸したら、




逃げ場なし、


お互いを隔てるものなし、


仲良くなれる予感なし( ;´Д`)





キケーン!!






まさかのユーコンの最後、そして、旅の最後、だれもいないこの場所で何かあったら………、





大変な事になる(>_<)!!





俺はクマ撃退スプレーを手に取った。




容赦無く近づくクマ。その距離25メートル。




ここは浅瀬の島だから、おそらく20メートルまできたら、



あいつは川底に脚がついて上陸するだろう……。




その瞬間、ついにクマが俺に気が付く。




そして、なんとやつと目があった気がした。




緊張が走る。




「来るか…………。」





その瞬間、あいつは一瞬泳ぐのを止め、その後の行動は…………。






クルッと向きを変えて対岸へ泳ぎ始めた!




そしてものの2分足らずで対岸へ泳ぎきり上陸。




ガサガサっと森の中に消えていった………。




「ブハーーーーーε-(´∀`; )行ってくれたぜ…………」




熊が上陸した対岸は、自分のテントと川を挟んだ真反対。




ホントに危なかった〜(≧∇≦)



その後も若干ビビりながら川辺でリラックスしたのでした♪




なんて事で、終わってみると笑い話♪




にしても、泳ぐくまちゃん可愛かったな〜..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。




ユーコンにはクマがいることは当たり前だけど、遭遇する可能性はそんなに高くない。


ので必要以上に心配はしなくても大丈夫だとは思うので、あしからず…(・ω・)ノ…。




世界一周ブログランキング参加中♪
クリックして更新されるとランキングに反映されるようです^_^
ぜひぜひ!クリックをお願いします♪
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村    
関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://pieceofeight.blog.fc2.com/tb.php/286-709ca82a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。