ミツマチャンネル ホーム » スポンサー広告 » 2ヶ国目〜ネパール〜 » ネパールのススメ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネパールのススメ


3週間の滞在で見たネパールの情報をまとめました。
ネパール行く方がいたら参考にしてくだせい!

空港に到着したら
アジアでよくあるタクシーの客引きはありません。
空港のカウンターでプリペイドタクシーを申し込むと、
タメル地区まで、500ルピーで連れてってくれます。
(ただし、タクシー内では色々連れてこうと話かけられるので注意ね)

言葉
ほぼ英語でいけます。日本語もかなり通じます。
ネパールの挨拶は、『ナマステ
ナマステはこんにちは。の意味ですが、実際には、
あなたの中にいる神を尊敬します』という意味合いだそうで、とても深い挨拶です。
でも実際には、みんなテキトーに言ってますf^_^;)
 
文化
毎年10月15日くらいから約2週間『ダサイン』というお祭りがある。
日本のお正月みたいなもので、みんな里帰りしちゃいます(゚o゚;;
お店が閉まってしまいますので、観光には注意が必要です!

もともと国教がヒンドゥー教でしたので、ヒンドゥー教の方がとても多いです!
街を歩けば、おでこに赤い粉ティカや、なんか、いろいろ付けてる方多数!
もちろん、他にも仏教の方もおります。
DSC_1446-2.jpg


また、何十の民族で形成されているので、同じネパール人でも、
顔がえらく違うんですね(゚o゚;;
日本人ぽい人からインド系、欧州系といろいろ。

通貨
今はだいたい1円が1ルピーです。(計算しやすい!)

食事
だいたいですが、ローカルフードは一食200円くらいでお腹いっぱい♪

主なローカルフードは『ダールバート』と言うワンプレートメシです。
DSC_1369-1.jpg
お代わり自由で安くお腹もいっぱいになります♪

こちらは『momo』と言う日本のギョウザ
2012-10-28-21-36-17_photo-1.jpg

これは、なんとサンドイッチ
DSC_1442.jpg

こちら、スプリングロールさん
DSC_1435.jpg


他にもスープや麺類もたくさんあります♪

もちろん『カレー』もあります。そこまで香辛料がキツいわけではないので、
お腹には優しいかな♪( ´▽`)

治安
タメル地区は、基本的に『安全』だと思います。
夜に街中を歩いていても、おかしなことをしなければ、問題はないと思います。
スリやひったくりもあまりないと思います。
もちろん、自己責任ですが‥。

トレッキング
現地ですべてのグッツは購入可能です。

必要なものは、
トレッキングシューズ。
ダウンジャケット。
ヘッドライト。
スティック。
寝袋(3シーズン用)
トイレットペーパー。
サングラス。
雨具。
帽子。
ヒマつぶしグッツ。
気合い。

ぐらいでしょうか。
出来れば、前もって日本でトレッキングをしてきた方がベターかな♪

実は、日本からは行きにくい『ブータン』や『チベット』にも、
ネパールからツアーに参加して行くことも出来ます。

日本からの直行便の就航も始まり、ネパールは近い国になるかと思います♪
物価も安く、日本語もやや通じる。
雑貨、自然、アクティビティ、文化、宗教、小さな国に色々なものが詰まったこの場所は、
始めてのアジア旅行でツアーとしてや、近場のアジアに飽きた方、
インドまではチョット‥みたいな方にも、オススメかなと思います。

わずかなネパール滞在でしたが、沢山の現地の方や、各国の旅行者、
日本の方と知り合いになれて、色々な生の情報ももらえました。


そして、僕はこの国、すごい好きですヾ(@⌒ー⌒@)ノ


ブログランキング参加中です。よければクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://pieceofeight.blog.fc2.com/tb.php/42-d7682489

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。